2016年11月29日

4日目 仙台 その1

仙台城
東北旅行最終日の4日目です。

朝食もそこそこに2日間お世話になったホテルをチェックアウト。
スーツケースをレセプションで預け、仙台観光へと繰り出します。
(前日に買ったお土産はレターパックに入れて、ホテル1階のドアマンに発送をお願いしました。)

この日は仙台城多賀城でスタンプを押すというノルマをこなさなくてはいけません。

まずは仙台城から。
仙台城は1601年に伊達正宗によって築城された伊達氏の居城。
第二次世界大戦中に多くの建築物が焼失したため、石垣と復元された大手門脇櫓、そして伊達政宗騎馬像が見どころとなっています。

地下鉄東西線に乗り国際センターで下車し、徒歩で仙台城へ向かいます。
5分程歩くと大手門脇櫓が見えてきました。

仙台城
大手門脇櫓


当時国宝だった脇櫓は1945年7月10日の仙台空襲により焼失しましたが、1967年に復元されました。仙台城唯一の復元建築物となっています。

さらに10分程坂道を登ると本丸石垣が現れました。
高さ17mの石垣はなかなかの迫力。

仙台城
本丸石垣


石垣沿いをさらに歩き本丸入口に到着。宮城縣護國神社の鳥居が建てられています。
観光バス「るーぷる仙台」はここまで上ってきますので、時間・体力を節約したい方はこちらがおススメ。


仙台城
本丸入口


階段を少し登り本丸へ。
仙台城見聞館でスタンプをゲットし、本丸を少しだけ散策しました。

本丸には大広間跡の遺構表示があります。
1610年に建てられた大広間は430畳に及ぶ大規模な武家御殿建築でしたが、明治初期に取り壊されたとのこと。

仙台城
大広間跡


そして有名な伊達政宗騎馬像。

伊達政宗は伊達氏第17代当主、仙台藩初代藩主。「独眼竜」の異名で知られ、過去にはハリウッド俳優・渡辺謙主演で大河ドラマにもなった人気の戦国武将です。
秀吉の命で小田原合戦に参陣。関ヶ原の戦いには参陣していませんが、東軍につき「東の関ヶ原」といわれる「慶長出羽合戦」にて最上義光と共に上杉景勝と戦いました。
(ちなみに母親は最上義光の妹ですので、最上義光とは伯父甥の関係。)

仙台城
伊達政宗騎馬像



大勢の観光客に紛れて私も記念撮影しておきました。
ちょっと小腹がすいたので「玉こんにゃく」を買って、休憩タイム。

仙台城
玉こんにゃく


帰りものんびり坂を下ります。途中、沢門跡の分岐を右に曲がり「仙台市博物館方面」へと進み、巽門跡まで見学して仙台城をあとにしました。
見どころがあまりなく、城観光としてはイマイチでした・・・。

「4日目 仙台 その2」に続きます。


ラベル:仙台 東北 旅行
posted by T's Photo Gallery at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016.9 東北旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

3日目 仙台〜山形 その2

東北旅行3日目の続きです。(山形城の見学を中断したところから)

昼食
昼食は山形城(霞城公園)から徒歩で10分ほど離れた「七日町御殿堰」にある「そば処庄司屋」で。

「七日町御殿堰」は江戸時代に山形藩主・鳥居忠政が整備した「山形五堰」のひとつ「御殿堰」を再整備してつくられた商業施設。
町屋風の二階建ての建物に飲食店、ショップが並んでいます。

庄司屋
七日町御殿堰


昼時でしたが待つことなく入店。私も嫁もそば、小天丼、ミニサラダがセットになった「庄司屋ランチ」をいただきました。
コシがあり、喉越しも良いそばでした。山形一の老舗そば屋だけのことはあります。

庄司屋
庄司屋ランチ


再び山形城
お腹がふくれたところで再び山形城へ。

東大手門から入り、北門を目指します。
公園として整備されているので、市営球場があったり弓道場があったりと城らしからぬ雰囲気。

北門では猫が昼寝中。

山形城
昼寝中の猫2匹


本丸の空堀と復原中の本丸を見学。
かなり広い範囲で復原工事がおこなわれており、今後が楽しみです。

山形城山形城
空堀石垣


再び本丸一文字門。
見学台に上って、少しだけ上の角度から本丸一文字門を撮影してみました。

山形城
本丸一文字門


その後は二の丸西不明門、土塁を歩いて坤櫓を見て、南大手門から城をあとにしました。
広大すぎて少し疲れましたが、復原された東大手門、本丸一文字門は本当に見事なものでした。



仙山線で仙台へと戻ります。学生たちの帰宅ラッシュに巻き込まれ居心地がかなり悪い車中でした・・・。


お土産と夕飯
この日は多賀城にも行くつもりでしたが、思いのほか山形城見学に時間がかかり仙台駅に着いたのが17:00。
予定を変えてお土産探しに「ペチカ堂」へと足を運ぶことに。

ペチカ堂はカレルチャペック紅茶と雑貨のお店で仙台駅から徒歩15分の距離。山形城で歩き疲れていたので、地下鉄に乗り青葉通一番町駅から向かいます。

小さなビルの3階に「ペチカ堂」はありました。
店内には美味しそうなお菓子、かわいい雑貨、器が所狭しと並んでいます。

ペチカ堂
ペチカ堂


お目当ての「ボーダーこけし」の箸置きを親戚へのお土産に購入。キュートなお顔をしています。
(「ボーダーこけし」グッズの売り上げの一部は東日本大震災の義捐金として寄付されるそうです。)

ペチカ堂
ペチカ堂


店主の方とすこしだけ雑談。仙台のB級グルメ(麻婆焼きそば、鮭はらこめし)などを教えていただきました。

仙台駅に戻り夕食。
悩みに悩んだ末、やっぱり牛たんにすることに。昨日が「たんや 善治郎」だったので、この日は「味の牛たん 喜助」で牛たん炭火焼定食をいただきました。

すっかり写真を撮り忘れてしまう美味さでした・・・。

喜助
喜助


ホテルに戻ってペストリーショップに寄り道。
おやつにプリンとイチヂクのケイク キャラメル(イチジクの入ったケーキ)を買って、部屋に戻っていただきました。疲れたときは甘いものにかぎります。

WESTIN
プリンとケイク キャラメル


お風呂に入ってオヤスミナサイ。

ラベル:山形 仙台 東北 旅行
posted by T's Photo Gallery at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016.9 東北旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

3日目 仙台〜山形 その1

朝食
朝食は仙台市内の「ゴントラン シェリエ」で。
東京都内にもありますが、朝食をいただく機会はそうそうありませんからね。
私はクロワッサンセットに追加で仙台限定の牛タンカレーキューブ、嫁はフレンチトーストセットを注文。

ゴントラン シェリエゴントラン シェリエ
クロワッサンセットフレンチトーストセット


クロワッサンはもちろんサクサク。
牛タンカレーキューブは大きくて柔らかい牛タンとスパイスの効いたカレーがとてもマッチした絶品パンでした。


山形へ
さて、この日は山形城多賀城に登城する予定。

まずは電車で山形を目指します。
仙台駅から仙山線・快速電車で1時間15分ほど、沿線の学校に通う学生たちに紛れての移動です。

観光客と思しき乗客のほとんどは山寺として知られる「宝珠山 立石寺」の最寄駅「山寺駅」で下車していき、山形駅に着くころには寂しい車内になっていました。

山形駅に着いたらひとまず日本100名城のスタンプを求め「最上義光歴史館」を目指します。

最上義光(よしあき)は出羽山形藩の初代藩主で、最上家57万石の礎を築いた人物。
関ヶ原の戦いでは東軍につき「慶長出羽合戦」に参戦し、伊達正宗と共に上杉景勝軍の直江兼続と戦いました。
江戸時代には山形城を改築、城下町の整備、城下での年貢免除など領内の復興に尽力し、義光の治世下で藩は著しい発展を遂げました。

しかし義光の死後は跡継ぎをめぐるお家騒動「最上騒動」が起こり、最終的に最上家は改易を命じられることとなります。

「最上義光歴史館」は駅からは徒歩で15分程。意外と遠いのですがこの日も頑張って歩きます・・・。
スタンプを押して、館内を少しだけ見学したら山形城(霞城公園)へ。

最上義光歴史館
最上義光歴史館


山形城(霞城公園)
山形城(霞城公園)は1356年に斯波兼頼(最上兼頼)により築城。
その後は最上義光や最上家の改易後に出羽山形藩主となった鳥居忠政の改築により現在の姿となりました。

「最上義光歴史館」からは目と鼻の先の距離、1991年に復原された二ノ丸東大手門から城内へ。

山形城
大手門


大手橋、高麗門、多門櫓門が忠実に再現されています。
櫓の内部には工事資料、古地図、模型などが展示されており、なかなかの広さがあります。
(日本100名城のスタンプはこちらにも設置されています。)

またこの場所は映画「超高速参勤交代」のラストシーンのロケ地としても知られています。

山形城
多門櫓門


少し歩くと凛々しいお姿の最上義光騎馬像が出迎えてくれました。
両前足を高く掲げた馬に跨る最上義光は10倍増しでカッコ良く見えてしまいます。

私も大興奮して嫁があきれるほどの写真を撮りまくってしまいました・・・。
(背後に野球場のライトが入ってしまうので苦労しました。)

山形城
最上義光騎馬像


さらに少し歩いて、本丸一文字門へ。大手橋は2005年、高麗門は2014年に復原されたものです。

山形城
本丸一文字門


このまま見て廻っているとランチタイムが終わってしまう恐れが出てきたので、ひとまず見学を中断しお昼をいただくことに。

「3日目 仙台〜山形 その2」に続きます。
ラベル:東北 仙台 山形 旅行
posted by T's Photo Gallery at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016.9 東北旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。