2008年06月27日

0日目 準備(いろいろあって東南アジアです)

2年続けてヨーロッパに行けるほど裕福な暮らしはしておりませんので、今年(2008年)の夏休みは近所(アジア)に出かけることに。シンガポールでRaffles Hotelに・・・なんてのはもうチョイ頑張ってからのお楽しみにとっておいて、今年はマレーシアにのんびりしに行きます。特に理由はないのだけれど、そこそこホテルも揃っているようなので。

やっぱり「いろんなホテルに泊まりたい!」との妻の要望で、今年もいろいろ個人で手配することに。旅行前のこの準備も結構楽しかったりするので、いーのですけど。

一昨年のBangkokと同様、2つのホテルをはしごして「のんびりとSPA+ちょこっと観光」することに。

Malaysia Airline飛行機
直行便だとマレーシア航空日本航空。今回は復路(クアラルンプール発)に深夜便があるマレーシア航空を選択。オンラインで予約をすると、登録したメールアドレスへ「PASSENGER ELECTRONIC TICKET」が送られて来ます。チェックイン時に提示すれば、Boarding Passを受け取れます。それにしても燃油サーチャージの高いこと高いこと。。


RitzHotel
今回の参考書は「マレーシアで過ごす1週間 (地球の歩き方BOOKS)」。候補のHotelは、ヘブンリーベッドで快眠に誘う「The Westin」のエグゼクティブクラブ(禁煙), ツインタワービュー。ツインタワーのすぐ側(つまりKLCCのすぐ側)に位置する「Mandarin Oriental」のExecutive Park View Room。「Starhill Gallery」に直結している「The Ritz-Carlton」のPremier Suite。
悩みに悩んだ末、今回は「The Ritz-Carlton」と「The Westin」に決定。どちらもHotelのサイトから予約しました。


1日目Kuala Lumpurマレーシア着
2日目Kuala LumpurKuala Lumpur観光
3日目Kuala LumpurKuala Lumpur観光
4日目Kuala LumpurKuala Lumpur観光
5日目Kuala LumpurKuala Lumpur観光&クアラルンプール発


旅行の日程は表のとおり。

4泊5日のマレーシア旅行。楽しみです。






posted by T's Photo Gallery at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008.6 マレーシア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

1日目 Kuala Lumpur(クアラルンプール)

出発
早起きして、いつものルートで成田空港へ向かいます。今回はマレーシア航空ですので、第2ターミナルからの出発です。

ちょこっとだけ、免税店で買い物をしたら機上の人に。Kuala Lumpurまでは約7時間のフライトです。いつものように映画(Vantage PointとHERO)観て、寝て、食べての繰り返しです。
機内食は機内食はチキン(トマトソース)と牛肉(肉じゃが)、なかなか美味しくいただきました。ホント普通に美味しかった。
嫁はというと、今回はやや寝れた様子で、ヨカッタヨカッタ。

機内食機内食機内食
機内食 チキン機内食 肉じゃが機内食 ポテトサンド

クアラルンプール国際空港
クアラルンプール国際空港
到着
クアラルンプール国際空港(KLIA)は1998年に開港した比較的新しい空港です(設計は黒川紀章)。「森の中の空港、空港の中の森」というコンセプトで設計されただけあって、緑があふれています。
あまり現金で支払うことも無いと思われるので、とりあえず1万円だけ空港で両替。292 RMになりました。レートは1RM=34.24円なので、良くはないけどまあ1万円くらいなら気にしないでいいレベルかと。

空港からホテルまではAIRPORT LIMO(プレミア)で移動です。嫁と二人で180.40RMでした。飛ばしに飛ばして約30分で「The Ritz-Carlton(リッツ・カールトン)」に到着です。
フロントで名前を告げ、日本人スタッフさゆりさんに案内された部屋でチェックイン。一通り説明を受けたら、部屋の探検。さすがにPremier Suiteだけあって、広い!広すぎる!!ホテルで過ごす時間が長いわけじゃないけど、広いってことはいいことです。で、どうやらバトラーサービスつきのようです。使う機会があるとは思えませんがね。リビングとベッドルームにあるTVはSAMSUNGでした。日本製のTVにお目にかかることがほとんどありませんね。

リビングベッドルームバスルーム
リビングベッドルームバスルーム

麗苑
ちょっと休憩したら、ホテル内の「Li Yen(麗苑)」へ夕食をいただきに。こちらは数々の賞を受賞している広東料理のレストランです。時間が7時とやや早かったのか、「麗苑(Li Yen)」がお高いからか、お客は私たち夫婦の他は2組のみ。
今夜のオーダーは、
 北京ダック(肉は炒飯でいただきました)
 エビの揚げ物
 ビール×2
 ウーロン茶(ちょっと減ると、すぐさま注ぎ足されます)
たったこれだけのオーダーで、なぜか腹一杯の私たち。嫁は途中まで「今日はいっぱい食べれそう」と自信満々だったのに・・・。もっと胃が大きければスイーツまでいただけたのに・・・実際は、スイーツどころか炒飯を残してしまう始末。とても美味しかったのに、我々には少し量が多かったようですね。
201.25RMでした。やっぱり、安い。

北京ダックエビ炒飯
北京ダックエビの揚げ物炒飯

散歩
部屋に戻ってまたちょっと休憩したら、夜の街へ繰り出します。The Ritz-Carltonは高級ブランドショップばかりのモール「Starhill Gallery(スターヒル・ギャラリー)」に直結しているので、気楽にお出かけ出来ます。ただ、そこから出るとさすがに、むわーーっと、
蒸し暑い。また金曜の夜だからか、人も多い。なのでBukit Bintang(ブキッ・ビンタン)周辺をちょっとだけ散歩しました。
Starhill Galleryは高級感にあふれているけど、特に用は無さそうです。それから昨年(2007年)にオープンしたばかりの「Pavilion(パビリオン)」も覗いてみましたが、こちらも用は無さそうです。ブランドもののショッピングしないのでねえ。「Loto 10」には伊勢丹が入っています。地下食料品街でお土産候補を発見。

暗闇に光り輝くツインタワーの先っぽをちょっとだけ眺めたら、ホテルに退散。
いやー昼間に出かけることが出来るか非常に心配です。

Starhill GalleryPavilionBukit Bintang
Starhill GalleryPavilionBukit Bintang

部屋に戻って、スパを予約。
風呂に入って、オヤスミナサイ。

[本日の訪問地]


posted by T's Photo Gallery at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008.6 マレーシア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

2日目 Kuala Lumpur(クアラルンプール)

朝食
8:30に起床、さっさと準備をして9:15に朝食をいただきに1stフロアへの「ROSSINI’S」へ。席は8割ほど埋まっています。さらにそのほとんどが中東の方。
朝食はビュッフェ形式で、日本食もちらほら(吸い物、ごはん、納豆、のり)見受けられます。卵料理はオーダーしたら、熱々が運ばれてきます。まあ、テンションが上がるほどはないかなあ。種類もそこそこ。気づいたら、嫁と私食べてるものほぼ同じでした・・・。

ROSSINI’Sビュッフェ朝食
ROSSINI’Sビュッフェ朝食


Spa Village
Spa Village
Spa Village
昨夜予約しておいた「Spa Village Kuala Lumpur」へと向かいます。一昨年のBangkok以来のSPAに心躍ります。ホテルのプールを横切って、SPAへと向かいます。ちょっと迷ったけど無事到着。
今回は、嫁も私もマレーシアの伝統マッサージ「Malay」の1時間30分コースをチョイス。
マッサージセラピーのその他のコースは、
 Swedish:クラシック・オイルマッサージ
 Aroma:アロマオイルマッサージ
 Hot Stone:温めた石で行うマッサージ
 Lomi-Lomi:ハワイ伝統のマッサージ
 Tui-na An Mo:中国按摩
 Thai:ヨガマッサージ
 Balinese:バリ伝統のマッサージ
があります。1時間だと225RM、1時間30分だと335RMです。スパメニューはコチラから。

で、マッサージスタート!!
ぐほーーー、ぶはーーーー、ずべーーー・・・・グーグーグー・・・・・・・
ついつい寝てしまって、あっという間に終わってしまいましたが、最高に気持ちいい。やっぱりスパは最高ですな。
体が軽くなったし、なんだかいい香りがします。

レセプションショップマッサージルーム
レセプションショップマッサージルーム


Suria KLCC
タクシーに乗って「Suria KLCC」へ。ホテルが呼んだタクシーはプレミアタクシーだったので、初乗りが6RMとやや高め(普通のタクシーは初乗り2RM)。
ホテルからは約10分で到着です。そびえ立つ「Twin Tower」にビビりながら、Suria KLCCに入ります。ここは紀伊国屋書店伊勢丹も入っているショッピングセンターです。なかなか繁盛しているようで、多くの人でごった返していました。
とはいえ、買った物と言えばポストカードを2枚、ARSENAL MAGAZINE、The Sun Football Quiz Book・・・どこの国行っても同じような物しか買わないんだよなぁ。

で、昼食はチキン料理のチェーン店、「Nando's」で・・・まだまだマレーシア料理が口に入っていません。
もちろんチキンはウマーでヤスーで言うことなしです。

公園にでて、「Twin Tower」を撮ったら、雲行きが怪しくなってきたので、一旦ホテルに戻ります。部屋に着いた途端にスコール・・・ギリギリセーフでしたね。

Suria KLCCNando'sTwin Tower
Suria KLCCNando'sTwin Tower


Central Market
ちょっと休憩したら、「Central Market」へ。特に何がある訳でもないけど、なんとなくマレーシアっぽいお土産を探すのにはいいかも。

Central Market内Central Market内Twin Tower
Central MarketCentral Market内Central Market内


そこから少し足をのばしてマレーシア最大のヒンドゥー教寺院「スリ・マハ・マリアマン寺院」、さらにプラプラ歩いて、チャイナタウンを散策してたら、暑さと人の多さで嫁ダウン。止めとけば良かったとちょっと後悔。

スリ・マハ・マリアマン寺院スリ・マハ・マリアマン寺院China Town
スリ・マハ・マリアマン寺院スリ・マハ・マリアマン寺院China Town


で、ホテルまでタクシーでと思ったのだけど、どう考えてもふっかけられてたので、仕方なしにLRTで2回乗り換えて戻りました。嫁はなおさら疲れてしまったのでした。

券売機LRT車内
券売機LRT車内


夕食
今夜はRitzの日本人スタッフさゆりさんに勧められた「JW Marriott」の中華(Shanghai)へ。

旨いし、お店の人がすごくいい人たちばかりで良かったよ。
今夜のオーダーは、
 小龍包
 上海豆腐
 焼きそば
 杏仁豆腐
 マンゴータピオカ
で大満足。デザートまで楽しめました。もう一回来ちゃおうかな。

小龍包上海豆腐焼きそば
小龍包上海豆腐焼きそば


明日はどこ行くか、全く決まっていませんがオヤスミナサイ。

[本日の訪問地]



posted by T's Photo Gallery at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008.6 マレーシア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

3日目 Kuala Lumpur(クアラルンプール)

HOP-ON HOP-OFF BUS
この日も8:30起床。朝食は昨日とほぼ同じです・・・。
さてホテルを移る日ですがとりあえず、昨日フロントに確認しておいた「HOP-ON HOP-OFF BUS」の乗り場に行ってみることに。「HOP-ON HOP-OFF BUS」はクアラルンプールの観光スポットを巡回する2階建ての観光バス。チケットは最初に乗った日時から24時間有効で乗り降り自由です。
で、バス停に行ってみるとチケット売りの兄ちゃんがやってきました。聞くとこによると1周2.5時間かかるとのこと。チェックアウト時間が微妙なのでRitzに戻り、チェックアウトしておきました。

チェックアウトしたら再びバス停へ。「さっき一台行っちゃったよ」とチケット売りの兄ちゃん・・・どうしようもないのでとりあえずチケットを買って、待つこと数十分・・・「HOP-ON HOP-OFF BUS」がやって来ました!

HOP-ON HOP-OFF BUS車内ガイド
HOP-ON HOP-OFF BUS車内ガイド


乗車時に打刻してもらって2階席へ。ツアーガイド(日本語)を聞きながらChina Town→Central Market→Royal Palaceとバスは進みます。Royal Palaceでは写真真撮影タイムの為、10分ほどバスが待っててくれます。それからMerdeka Square(独立広場)で降りてぶらぶら散歩しつつ、周辺のイギリス統治時代の建物を見て回りました。
多くのアジア系観光客が奇妙なポーズで記念写真を撮る中、嫁と二人でのーんびり散歩していると・・・次の「HOP-ON HOP-OFF BUS」が!!逃すと30分待ちなので、ダッシュでなんとか飛び乗りました。

スルタン・アブドゥル・サマド・ビルクアラルンプール記念図書館国立歴史博物館
スルタン・アブドゥル・サマド・ビルクアラルンプール記念図書館国立歴史博物館


昼食とか
KLCCで下車して昼食です。マレーシアも3日目ですので、そろそろ地元の料理も試してみようかとマレー料理のお店「Madam Kwan's」に行ってみました。
オーダーに迷っていたらウェイトレスのおばさんがこれにしろって半ば強制的に決められました・・・。
 Nasi Bojari:ごはんと巨大チキン
 Nasi Lemak:ココナッツライスとチキン、ゆで卵、きゅうり(ちょっと辛い)
どちらもウマーだったので、結果としては良かったんですけどね。

Nasi BojariNasi Lemak
Nasi BojariNasi Lemak

Kuala Lumpur Tower
昼食後は再びHOP-ON HOP-OFF BUS」に乗って世界第4位高さ(421m)を誇る通信塔「Kuala Lumpur Tower」へ。地上276mにある展望台へとエレベータで登ります。うーむ絶景。Twin Towerも綺麗に見えます。
ぼけーっと展望台で休憩していたら、アンケートを頼まれまして、「今まで行ったことのある塔は?」、「KLタワーの印象は?」などなどの質問に適当に答えて、KLタワー特製の付箋紙をお土産にいただきました。
KL TowerKL TowerTwin Tower
KL TowerKL TowerTwin Tower(展望台から)


Westin
KLタワーからの眺めを楽しんだら、一旦Ritzに戻って荷物を受け取りWestinへ移動です。Ritzの日本人スタッフさゆりさんに連れられ徒歩で移動。荷物はRitzのドアマンが運んでくれました。
で、チェックインはエグゼクティブ・ラウンジで・・・なんだか、やたらと待たされた挙句、「予約された部屋は、ホテル前に建設中の建物のためTwin Tower Viewではなくなってしまいましたので、別の部屋をご用意しました」とのこと。
確かに、エグゼクティブ・ラウンジからもTwin Towerは先っぽしか見えません。そもそも予約の時点でTwin Tower Viewではないことが分かっているはずですけどね。
ということで、用意された部屋は普通のフロアのウェスティンスイートでした。広いし夜景も綺麗だし、まぁいいか。

リビングベッドルームバスルーム
リビングベッドルームバスルーム

ちょっと休憩したら、エグゼクティブ・ラウンジへ。
ビール一杯と海苔巻きをいただきました。

夜景を撮りにTwin Towerへ。今回はわざわざ三脚を持って来ましたからね。夜のTwin Towerはスゲー綺麗です!一見の価値有りです!!
テンション上がって一生懸命撮ってたら、周りの人が笑ってたらしいですが、行って良かったです。

Twin TowerTwin Tower
Twin TowerTwin Tower

夕食
夕食はホテル1階のPrego(イタリアン)でパスタとピザを頂きました。ピザはキノコいっぱいで、初めて食べる味でしたがウマーでした。
PregoPrego
ピザパスタ


嫁が風呂に入っている間、部屋から夜景の撮影会して、眠くなってきたらオヤスミナサイ。

[本日の訪問地]


posted by T's Photo Gallery at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008.6 マレーシア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

4日目 Kuala Lumpur(クアラルンプール)

Skybridge・・・
朝からやってしまいました。4日目の朝、眠いしめんどくさいしでさんざん悩んだ末、整理券をもらいに向かったTwin TowerのSkybridgeは・・・なんと!月曜定休日でした・・・。
良く読めば、ガイドブックに書いてあるし・・・。
わざわざタクシーに乗って行ったのに・・・。
トホホ・・・。

トボトボとホテルに戻って朝食。一昨年泊まったバンコクのCONRADと同じ感じで、特筆すべき点は無しです。
Sky BridgeWestinWestin
Sky Bridgeは定休日朝食ビュッフェ

HOP-ON HOP-OFF BUS再び
Skybridgeが定休日だったので、予定がぽっかり空いちゃいましたが、HOP-ON HOP-OFF BUSの有効期限が切れてなかったので(乗った日時から24時間有効)、とりあえず暇つぶしに乗ってみることに。切符売りのお姉ちゃんに今行ったばかりだと聞いたので近くの「Loto 10」で10分ほど時間つぶして戻ったら、「今さっき1台いっちゃったよ!」とのこと・・・。昨日に引き続いて乗り遅れました。更に待つこと30分。ようやく乗れたバスに延々と2.5時間乗り続け13:30にホテル前に戻ってきました。
途中、観覧車(eye on malaysia)のある、ティティワングサ湖公園で下車して、ちょこっと撮影タイムした以外はずーーーっとバスの中で、嫁はすっかり干上がってしまいました。。。
ティティワングサ湖公園ティティワングサ湖公園
eye on malaysiaティティワングサ湖公園

やや観光
干上がった嫁を連れ、一旦ホテルに戻って休憩したらマンゴー・ロー(マンゴーのカキ氷)を食べに「記得食」へ。路地をぬけ、食堂をぬけた大通りにその店は・・・ありませんでした。えぇ、良く言えば改装中、悪く言えば閉店といった感じで、取り壊しの工事中となっておりました・・・。
嫁はしょんぼりです。
通り食堂記得食
路地をぬけ食堂をぬけ記得食?

で、ちょっと見上げると「Berjaya Times Square」が見えたので足をのばしてみました。映画館、遊園地、ホテルも入った巨大ショッピングモールですが、購買意欲が刺激されるようなものは無く、クーラーもさほど効いてません。ちょっと喉が渇いたので、スーパーで買ったレモンティーを飲んだらImbi駅からモノレールに乗ってホテルへ戻りました。

ホテルへ戻る途中に立ち寄ったMaybankで警備のおじさんが近寄って来たのでビビッてたら、「日本人?俺、埼玉に住んでたんだよ」と、ただ単に日本人と話ししたかっただけでした。
Times Squareスーパーチケット売り場
Times Squareスーパーチケット売り場


マッサージ
マッサージ
マッサージ
で、つかれたので「Starhill Gallery」でマッサージ。Starhill Galleryの中では比較的安いマッサージ店でしたが、90分間、すこぶる快適で安眠してしまいました。(足裏マッサージはちと痛かったけど)
お店のおばちゃんは「明日も来ればいいじゃん。帰国のフライト遅いんでしょ。」って言ってましたがね、明日はRitzの「Spa Village Kuala Lumpur」を予約してるんですよね。ああ楽しみだなあ。と気づけば昼食抜きで遊んでました。

Shanghai再び
夜は「JW Marriott」の中華(Shanghai)へ。近いし、安いし、美味しかったので。一昨日来たばかりだったので、ウェイトレスさんは私たち夫婦を覚えててくれました。
で、本日は、
 小龍包
 回鍋肉
 春巻
 担々麺
 マンゴータピオカ
をいただきました。
ウェイトレスさんといろいろ話して、名刺をもらって、割引券もらって、記念に一緒に写真をとったらサヨウナラーーーーー。
春巻回鍋肉担々麺
春巻回鍋肉担々麺


明日はいよいよ最終日なので、パッキングをちょっとしてからオヤスミナサイ。

[本日の訪問地]


posted by T's Photo Gallery at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008.6 マレーシア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。